髪型自由な職場を探すには

せっかくアルバイトをするのであれば、髪型が自由な所で働きたい!と思うのは、最近の若い人であれば誰でもそうだろう。しかし、実際には面接に行くと、あまりにも派手な髪をしていると、今の髪型を辞めて来れないかどうか面接官に聞かれるのが現状だ。そこで大切なのが、あらかじめ求人情報を見る際に、髪型やスタイルがどこまで許されるのかというのをチェックするという事だ。ある程度スタイル自由でOKな所は、求人情報にその事が書いてあるので、アルバイト探しをする時の参考にして欲しい。逆に、何も書いていない所は、茶髪や金髪がOKなのではなく、常識の範囲内であればOKだという事を踏まえておこう。そうすれば、面接に行った時に、面接官に少し嫌な顔をされながら、その髪を何とかできないか、と言われる事も無い。また、飲食店であれば、どこも髪の色を指摘されると思っている人は、それも間違いだという事を覚えておこう。ラーメン屋やバーテンダーなど、探してみると意外にOKな所もある。特にラーメン屋は、仕事中に厨房に入ってしまえば、お客様からそんなに見られる事もないし、仕事中は暑くてタオルをまいている人が殆どだ。そういった点でも、特に髪の色を気にせず、働くことが出来るのだろう。アルバイトをするのであれば、髪型を気にせず働きたいと思う人もいるだろう。求人情報を細かくチェックすれば、中にはある程度派手な髪色をしていても、仕事を見つけることが出来る。特にアパレル関連は、お客から「この店員さんみたいになりたい!」と憧れを抱くようなセンスの良い人を欲しがっている。派手なファッションブランドでなら、センスさえ良ければどんな髪色でも採用されるだろう。

Leave a Reply